逸たり奇たり

バカが頑張ってどうでもいい事を書きます。

さまよえる蒼いケツのハイマインド

 

f:id:gebyumahha:20160313033636j:plain

どうも、開設と同時に派手に方向性を見失ったブログです。Webライターがどうとか言いながら明後日の方向に向かって全力で走り去りましたね。指摘されるまで気づきもしないってどんだけなのと、さすがに考え込んでしまいました。

おかげでというか、さっそく記事が一週間ぶん抜けてしまったわけです。これはライター的に納期に間に合わないとか原稿を落とした事と同義です。猛省すべき由々しき問題なのですが、それとは裏腹にイササカ先生がノリスケから逃げまわる気持ちも痛いほどよくわかるってものです。
だいたいノリスケなんて磯野家で留守番を頼まれた際に冷蔵庫から勝手にジェラートを取り出して子供らのぶんまで全部たいらげるようなゴミクズですよ。そのくせ夜な夜なタ◯コおばさんの◯◯コをズンドコズンドコフルコンボしてるってんだから手に負えないんだドン。
そりゃそんなサイコパスに付け狙われたら原稿のひとつやふたつ落としたって許されますよね、いや許されないわ。バッカモーン!すみません父さん。
 
さっそく明後日の方向に話が飛びましたが、そもそも金をもらって働きたいわけなので、もうちょっと考えさせるというか、Webライターらしい事を書いていくべきなのです。上記のようなクソみたいな駄文がおれの持ち味ですが、そればかりに特化してもライター家業としては需要なんかないんですよね。前回の記事をよくよく見返したら、こんな事書けるんだぜ!さあ評価してくれたまえ感が半端なさすぎる。
自分の中で今一度意識の見直しを迫られています。
 

www.jimpei.net

 

こういうような事をさらっと書けるようになりたいんですよ。今の自分が、行動や実績の伴っていない、いわゆる「意識高い系」だってのもわかるんです。

この人はそれでもそういうような人たちは応援してあげるべきだと言っている。夢を持った人のきっかけとやる気を潰すような事をすべきではないと。おれからしたらありがたい言葉ですよ。やっぱり人間って、後押しして欲しい生き物ですからね。

一人じゃどこに向かっていいかもわからない事が多いんだから、色んな方向からいい刺激を受けられたらどんなにか素敵やん?

 

今の時代って、どんな情報でもほとんどネット経由で集める事ができますよね。外に出なくても、コタツでミカン食べながらでも、便所で溜まりに溜まった三日ぶんの大物と格闘しながらでも。

楽して全部わかっちゃうと万能感が湧いてくるんだと思います。そしてネット上に溢れる「自分の知っている情報を知らない人達」を見て、この人達より自分の方が知的に格上だ、と思いこむ。そうする事で精神の安定を図る。

そういう回路の人って得てして他人に攻撃的、批判的だったりします。自分を上げる努力って疲れるから、人を下げる事で相対的に自分が上がってる気になっちゃうんじゃないでしょうか。それが意識高くなろうと努力している人の足を引っ張っているんじゃないのかなと。

みんなで上がっていかんと暗い世の中になっちゃうよまじで。

いいじゃないですかブルーボトルコーヒーiPad片手にいつもの西海岸のコーヒーを味わってようが。現代っ子は意識高い系くらいがちょうどいいんですよ。

そうと決まれば今日から実践だ。丸メガネ掛けてコートエシエルのバッグに英字新聞詰め込んで、メントスとコーラを口に含みながらスタバの店内で豪快に水浴びだバッカモーン!

 

www.youtube.com