読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逸たり奇たり

バカが頑張ってどうでもいい事を書きます。

重き十字架背負いて神の愛を待ちぼうけし咎人(とがびと)

f:id:gebyumahha:20160228041056j:plain

先日のこと、なんだか作業着の尻のあたりがスースーするなーなんて思いながらも気にせず仕事をしていたんです。そんなんね、いちいち気にしてたらキリがないんですよ。誰だって尻の穴の周りに砕いたハバネロをまぶしたり、入浴時にバブと濃硫酸を間違えてそのままダイブしてしまったりする事もあるでしょう。ささやかな日常のほんの一部がアヌスを通り過ぎただけかなって思うやん。

 

でもしばらくして気づいたんです。あ、これ開通してるなって。これまでまわり道して時間も手間もかけてアクセスしていたものが、手を伸ばすだけでそこにある。こんな立派な流通経路は占冠からトマムまでの道のりが楽になって以来だなって歓喜にむせび泣きましたよね。あそこ一回も通ったこと無いけど。

しかしそれにしてもこの道東自動車道、ちょっと見通しが良すぎやしないかい?

この湧き上がる清涼感から察するに、おれの後ろの占冠方面が、トマム方面の方々から丸ごと目視できる状態にあるんでないのかい?

これは一見当たり前のようで当たり前ではないよ。占冠~トマム間は高速道路の開通が熱望されていただけあって、互いに肉眼で確認できるほどの近距離には存在し得ないんですから。

あーあーつまるところこれ無視ですわ。この世の物理法則を完膚なきまでにシカトしてる〜いう話ですわ。おかげ様で、あれ?魔界かな?って。一瞬、道東じゃなくて魔界に繋がったのかな?って思いましたよね。魔界においても人間界(道東)に通じると話題で、魔界ツイッターのタイムラインも『#穴』とか『#尻』とか『#道東』で盛り上がってるんですよ。うち六割がエロサイトから飛んできた淫魔サキュバスとかなんですけど。あとの四割は鹿と熊とクリオネ

それに加えて、実力では悪魔王サタンをも凌ぐと噂される蝿の王ベルゼブブが監修する魔界の旅行雑誌『ぜぶぶ』にもトレンドスポットとして紹介されてたりね。『今、最も人間界(道東)に近いパワースポット!』とか、『寒い季節、大きめの穴を通っておいしい人間を食べに行こう!(道東に)』みたいな感じで。

そんな物理法則どころか人間界(特に道東)の治安までも神速三段跳びで超越していった道東自動車道ですが、それをしたり顔でちらつかせながらツラッと仕事人風味でかっこよく伝票にバンド掛けしてたんですよねおれってやつは。
 
こんな無責任な話あるか!
 
知らぬこととはいえ人間界(やっぱり道東)の平和を、ぐうの音も出ないほど大胆かつ甘美なる方法でもって脅かし続けていたわけですからね。おれの占冠インターチェンジから溢れ出す魔界の者どもが寝ても覚めても合流合流アンド合流ですよ。罪深い。贖いきれない。
ああゴッドよゴッド、アガペーはどうした…
貴方がもたらす自己を犠牲にした無償の愛ことアガペーは、今こそおれのこの溜まりに溜まったカルマに湯水の如くブッ注がれるべきではないのか。ゴッドよ今だ!その有り余るアガペーを、ルールを知らない客に説明もせず延々と注ぎ続けるエターナルわんこそば屋の店員みたいに注いで注いで注ぎまくりたまえ!
 私めの汚い尻に熱いのブッカケたてまつり差し上げいただきたまえ!!!
 
 アーメン
 
 
 
 
今回のたわごとを翻訳すると、作業着の尻に大きめの穴が空いたよっていう報告でした。今は安全ピンで応急措置を施してあります。たまに刺さります。
 
嫁「もう買えよ」